ビオメディ 注目成分の効果

ビオメディにはどんな成分が入っているの?注目成分の効果について

ビオメディにはどんな成分が入っているの?注目成分の効果について

 

ビオメディは、弱った肌を強くすこやかにすることで、本当の美肌力を引き出そうというスキンケア商品です。

 

しかも優れた効果を持ちながら、オールインワンタイプという魅力もあります。

 

その嬉しい効果を実現するために、一体どんな成分が配合されているのでしょうか。

 

ここではビオメディオリジナル成分であるLG100をはじめ、注目成分についてご紹介したいと思います。

 

 

皮膚常在菌を整えるための成分:LG100

 

皮膚常在菌を整えるための成分

 

ビオメディは、化粧品業界でも見落とされがちな、皮膚常在菌に着目した化粧品です。

 

お腹の善玉菌と悪玉菌と同じように、肌の上にも善玉菌と悪玉菌が存在しています。

 

その善玉菌を増やすことで、肌はバリア機能を高めたり、すこやかな状態を維持できるのです。

 

敏感肌や乾燥肌というのは、善玉菌が劣勢のため肌が弱っている状態なのです。

 

この善玉菌を優勢にしてあげれば、トラブルに悩まない肌環境を作ることができるのです。

 

そこで、ビオメディは善玉菌を元気にするための成分を配合しました。

 

それが、LG100という成分です。

 

これはビオメディが開発したオリジナルの成分です。

 

善玉菌の働きをサポートするために、2つの成分を配合しています。

 

 

オリゴ糖

 

オリゴ糖はお腹に良いというイメージがありますよね。

 

腸内の善玉菌のエサになる成分なので、善玉菌を元気にすることで腸内環境を良くしてくれる効果があります。

 

普通の砂糖よりもカロリーが低いというメリットもあるのでお腹を整えるだけでなく、ダイエットにも向いていますね。

 

このオリゴ糖は、肌の善玉菌にも効果的です。

 

LG100に含まれているαーグルカンオリゴサッカリドというオリゴ糖は皮膚常在菌のうちの善玉菌だけのエサとなるのです。

 

善玉菌をどんどん優勢な状態にして肌環境を整えてくれるのです。

 

 

乳酸菌

 

乳酸菌は腸内環境を整えるために大切な成分ですよね。

 

この乳酸菌は皮膚常在菌の善玉菌を元気にしてくれる効果があるのです。

 

LG100に配合されているLactobacillus bulgaricus=ヨーグルト液という成分は、紫外線や外的刺激から肌を守るランゲルハンス細胞を助けることが期待されています。

 

抵抗力のある肌を導いてくれる効果があるのです。

 

LG100という成分名は、2つの成分の頭文字である「L」「G」をとり、さらに肌の力を100%引き出していきたいという願いが込められています。

 

この成分が皮膚に存在する善玉菌を増やす働きをすることで、すこやかで強い肌環境にしてくれるのですね。

 

 

エイジングケアをするための成分

 

エイジングケアをするための成分

 

ビオメディは、LG100の効果ですこやかな肌を整えた上で、同時にエイジングケアもしていきたいと考えました。

 

そこで配合したのが、エイジングケアおなじみの贅沢成分です。

 

これらの豊富な美容成分が、すこやかになった肌に届くことで、さらに効果的なエイジングケアができるのです。

 

 

浸透型ビタミンC VCIP

 

エイジングケアに欠かせない効果が詰まったビタミンCですが、浸透しにくいという特徴があります。

 

浸透型ビタミンC VCIPは浸透力を高めて、持続させることができる成分です。

 

 

コラーゲン

 

肌の弾力、ハリのために欠かせないコラーゲンはエイジングケアに欠かせない人気成分です。

 

しかし、年齢とともに減少してしまいます。

 

ハリツヤを失った肌には、コラーゲンを補ってあげることが大切なのです。

 

 

ヒアルロン酸

 

非常に優れた保水力を持つ成分です。肌の弾力や潤い維持する効果があります。

 

 

エラスチン

 

エラスチンは、コラーゲンとコラーゲンを結びつける重要な役割を担っています。

 

エラスチンが減少してしまうと、コラーゲンの働きが低下してしまい、ハリツヤのある肌が失われてしまいます。

 

年齢とともに減少するエラスチンを補うことで、イキイキとした肌が導かれるでしょう。

 

 

植物プラセンタ

 

プラセンタとは胎盤を意味します。

 

胎盤には胎児が成長するための栄養が詰まっています。植物の場合は、胎座という部分になります。

 

この栄養成分は、年齢とともに弱ってくる肌にとって非常に効果的なものなのです。

 

たっぷりの栄養を得ることで、年齢に負けないすこやかな肌が導かれるでしょう。

 

 

フラーレン

 

エイジングサインの原因となる部分にアプローチすることで、優れたエイジングケア効果を発揮する注目成分です。

 

ハリと透明感のある肌が導かれる効果があります。

 

 

このように、大人気美容成分がたっぷり配合されています。

 

しかし、敏感肌のように肌が弱っている状態だと、このようなエイジングケア成分を肌に与えても、肌に浸透しにくかったり、留まりにくいため、本来の効果を発揮することができないのです。

 

ビオメディは、肌の機能を良好にしてすこやか肌にしてくれるので、これらのエイジングケア成分がしっかり効果を発揮するのです。

 

 

美肌を維持する成分

 

美肌を維持する成分

 

ビオメディの特徴は、LG100という成分にありますが、それだけではありません。

 

大昔から女性の美しさをサポートしてきた和漢植物が配合しているところも特徴です。

 

当帰、芍薬、地黄、茯苓、桃仁、牡丹皮、甘草、鳩麦、大豆という9種類の和漢植物を配合しています。

 

東洋の知恵が詰まった植物が、めぐりを整えてくれることで、トラブル知らずに肌サイクルを維持することができるのです。

 

 

以上、ビオメディに配合されている注目成分とその効果についてご紹介してきました。

 

一番の特徴は善玉菌を元気にするためのLG100というオリジナル成分ですが、それ以外にも大人気のエイジングケア成分から和漢植物まで、選び抜かれた成分が贅沢配合されていますね。

 

これだけ多くの成分が詰まっているからこそ、1つでお手入れが完了するオールインワンタイプになっているのですね。

 


ビオメディ画像

ビオメディ(詳細ページ)
皮膚の常在菌バランス・肌環境を整え、弱った肌を強くし、強くなった肌は美しさを保ち、さらに防腐剤、鉱物油、アルコールなど不使用で徹底的にお肌へのやさしさを追及した安心できる化粧品。・コメヌカを使った優しい洗い心地の石けん。天然泥を配合しているので毛穴汚れ対策にも向いたオールインワンで忙しい日々でもしっかりスキンケアも可能。更に初回限定25%OFFで購入できる、効果と価格伴った化粧品です。
page top